羽生結弦選手がテン選手のマナー違反に怒りあらわ…「それはねえだろ!おまえ」

Uncategorized

羽生結弦選手がテン選手のマナー違反に怒りあらわ…
「それはねえだろ!おまえ」

羽生結弦選手がテン選手のマナー違反に怒りあらわ

男子フィギュアスケートでは
知らない人はいないほど有名な羽生結弦選手。

昨年行われたフィギュアスケート世界選手権で
公式練習中での出来事。

フィギュアスケート世界選手権で3月30日に行われた
男子ショートプログラムの公式練習中、羽生結弦(21)の進路
をデニス・テン(カザフスタン)が妨害するマナー違反があった。

羽生が曲をかけて滑走していたところ、
進路上でデニス・テンがスピンを続けており、
練習を妨害される形となった。

曲をかけている選手が優先という暗黙のルールがあり、
羽生は「それはねえだろ!おまえ」と……

とのこと。

羽生結弦選手が怒りをあらわにすることは
大変珍しいのではないでしょうか?

引用:https://www.youtube.com/watch?v=LCbVNLDE5Bc

以前にもルールを破った中国人選手と衝突し、
ケガをしてしまったこともあり、
怒りをあらわにしたのでしょうか?

しかし、これは後日談なのですが、
羽生選手は、怒りをあらわにしたことに対し
反省をしていると語り。

大会終了時にはお互いに握手をかわし、和解したそうです

演技のすばらしさに加えて人柄の良さもうかがえますね。

ネットでの反応

・暗黙のルールってゆうか曲流してる=通しだから
邪魔しちゃいけないって思うよね普通はね

・そういうことされても勝っていくとこがかっこいいな

・国籍がどうこうという以前に音楽が掛かっている人の妨害をするのは
故意であれ偶発であれよいことではないと思うのが常識かと…
悪意があろうとなかろうとデニス・テンはスポーツマンとして謝罪するべきだったと思います。

・スポーツすら真面目に出来ない 朝鮮半島の民族
日本には来なくていいよ

・故意でも無意識でも問題ではないか?
プレイヤーとしてのマナーがないのなら辞めろといいたい。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *