無料でスマホを充電する4つの方法…いざというときに役に立つと話題に…

Uncategorized

無料でスマホを充電する4つの方法…
いざというときに役に立つと話題に…

無料でスマホを充電する方法?

スマホを充電する機器。
無料エネルギーと言う事でしょうか?

無料エネルギー携帯電話充電器を作る4つの方法を紹介します。

この動画のタイトルは、
「4 Ways to make a Free Energy Mobile Phone Charger」です。

直訳すれば、
「無料エネルギー携帯電話充電器を作る4つの方法」となります。

この動画には4つの方法として紹介されています。

1.モーターで電力を発生させる

モーターを二つ繋げて片一方が他のモーターを廻し、
電力を発生していると言う事みたいです。

自転車のタイヤを廻すほど強い

自転車のフレームにモータを取り付けます。

そして、スマホからの電力で、
自転車のタイヤを廻しているように見えます。

スマホからの電力で、タイヤを廻す。
そのタイヤがモーターを廻して、スマホを充電しています。

3.ファンに磁石を付けて電力を起こす

次はファンに磁石を取り付けています。

磁石の反発でファンが回り、
そして、電力を起こすという意味と受け取ります。
それが可能な事を上記の動画では証明しています。

4.圧電素子で発電

圧電体に加えられた力を電圧に変換するのを圧電素子と言います。
また、逆に電圧を力に変換する事も出来るものです。

ピエゾ素子とも呼ばれます。
アクチュエータ、センサとしての利用されています。

プラスチック容器に圧電素子を載せます。

そしてマグカップに水を入れて、
この圧電素子の上に載せると電力が起こりスマホを充電出来るという説明です。

再生可能エネルギーを含めて、
電力を創り出すことは今後の大きな課題になっていますので
いざというときに役に立つかもしれませんね。

ネットでの反応

・無料で電力を起こすとは凄すぎる!

・永久機関といって、永遠の課題なのだよ。

・この様な機器が開発されることを願う

・エネルギーが循環するのは矛盾。損失が発生しない機器はないぞ!

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *