2009年のセブンティーンは凄かった…桐谷美玲、波留、武井咲が水着で共演していた…

Uncategorized

2009年のセブンティーンは凄かった…
桐谷美玲、波留、武井咲が水着で共演していた…

神回と言われる『Seventeen』2009年7月号

雑誌『Seventeen』は1987年に創刊され、
主に中高生の女子を対象としたファッションがメインテーマの雑誌です。

グラビアを飾ったモデルはその後、
女優やタレントとして大活躍していく人が多い事でも知られています。

その中には現在、ドラマや映画で大人気の若手女優も含まれています。

桐谷美玲・武井咲・波留が水着で表紙を飾った

神回と言われる表紙。

確かに今振り返ってみれば豪華ですよね!

武井咲や桐谷美玲はすぐ分かりますが、
波留のイメージが今とはだいぶ違いますね。

桐谷美玲は2011年、武井咲と波留は
2012年に『Seventeen』を卒業しています。

その後も『Seventeen』は若手人気女優になるべく登竜門として、
広瀬すずや田辺桃子、西内まりや、新川優愛らを輩出しています。

確かにこれは豪華すぎます!既にプレミア付き?!

『Seventeen』の専属モデルになるには
約250倍と言われる競争率を通らないと成れないそうです。

つまりグラビアを飾れれば人気女優の道は約束されたという事でしょうか。

ネットでの反応

・豪華過ぎる3ショットだな

・波瑠ってこの頃は可愛いな 今はおばさんっぽい

・北川景子もセブンティーン出身だったな

・ネットで上げてくれて有難い!

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *