コストコのミネラルウォーターの原材料…全然気付かなかったと話題に…

Uncategorized

コストコのミネラルウォーターの原材料…
全然気付かなかったと話題に…

コストコは大量で安く買えることで人気になっています。

その中ではお得なのが水です。

まとめ買いなら35本で588円(1本約16円)で安くとても人気です。

しかし、その中身が水道水だと話題になっています。

コストコのミネラルウォーターの原材料

確かに水道水と記載があります。

中身は大丈夫なのかと調べてみると水道水をろ過して徹底的に綺麗にし、
そこに塩化カルシウム・炭酸水素ナトリウム(重曹)などの
ミネラル分を加えて飲みやすくしているようです。

ボトルドウォーターといわれる種類で
飲食店等では普通に提供されているお水みたいです。

安心して飲むことができる商品ですね。

値段を考えると納得する人も

コストコの店舗にある自販機では1本30円で販売されていますが
40本入りのパッケージだと1000円未満で購入できるそうです。

一般的に1本100円前後で販売される国産のミネラルウオーターと比べればその差は歴然です。

やはり価格の安さは魅力的なのか、
日本でも愛飲者は多いと言われています。

水道水は日本でも売ってる

日本では各自治体の水道局がPR活動の一環で
ボトル詰めの水道水を発売する例が多くあります。

東京都の「東京水」や札幌市の「さっぽろの水」、
神奈川県座間市の「ざまみず」、大阪市の「ええやん」など
すでに数十種類が生まれています。

しかし、「東京水」の価格も一般のミネラルウオーター並みで
小売りチェーンの店頭にほとんど並ばないため、
一般家庭に普及しているとは言い難いです。

水道水のお水に限らず
災害時にはお水は常に備蓄しておきたいものです。

どんな水なのかをしっかりと理解したら
リーズナブルなコストコでまとめ買いするのもいいかもしれませんね。

ネットでの反応

・びっくりした

・衝撃を隠せない

・言われるまで全然気付かんかった

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *