飲酒ひき逃げで逮捕された吉澤ひとみ容疑者と死亡事故で逮捕されなかった千野志麻アナの違い

Uncategorized

飲酒ひき逃げで逮捕された吉澤ひとみ容疑者と
死亡事故で逮捕されなかった千野志麻アナの違い

飲酒ひき逃げで逮捕された吉澤ひとみ容疑者

9月9日にTBS系で放送された『サンデージャポン』で
6日の朝7時頃に酒気帯び運転でひき逃げをしたとして
元・モーニング娘。の吉澤ひとみ容疑者が
道路交通法違反容疑などで警視庁中野警察署に逮捕された事が報道された。

事故後に吉澤容疑者は一旦現場からいなくなったものの、
自ら「自転車をひいた」と110番し約15分後に現場に戻った。

事故直後におこなわれた呼気検査では
基準値の約4倍にもなるアルコールが検出された。

「吉澤容疑者は酒量について深夜0時頃に
夫と缶酎ハイ3缶を飲んだと説明しているようですが、
それなら朝7時に基準値の4倍も検出されるわけがない。

番組で医師の西川史子は
『たぶん、その15分の間で、ものすごいお水を飲んだと思うんですよ。
それでも、4倍出たということは、相当、飲んでいる可能性がある』
とコメント。彼女が真実を隠している疑いがあると指摘しています」

国民的アイドルだった吉澤容疑者が
腰縄され手錠をかけられることになるとは・・・

死亡事故で逮捕されなかった千野志麻アナ

予想だにしていなかった出来事ですが、
そこである疑問が浮かびます。

それは同じく人身事故をおこし、しかも相手を死亡させたにもかかわらず、
なぜかこちらは逮捕されなかった
元フジテレビアナウンサー・千野志麻の事件。

「千野はフリー転身後の2013年1月に
静岡県沼津市内のホテル駐車場で38歳男性を乗用車ではね死亡させ、
自動車運転過失致死の容疑で書類送検。

裁判では100万円の罰金刑に処され、即日納付しています。

当時、千野が逮捕されなかったことが大きな話題となりましたが、
彼女の場合は警察にすぐ届け、公式HPでも事故を報告。

逃亡の恐れがないと判断されたようです。
一部では父親が沼津市議会議員であること
夫が福田康夫の甥であったことが関係しているとの声も上がっていましたが……」

現場から逃げ、さらにウソを重ねているのであれば、
吉澤容疑者の逮捕も納得できることなのか。

・・・しかし、突然母親がいなくなってしまった理由を
彼女の夫は子どもたちにどう説明すればいいのだろうか。

今後の吉澤容疑者の行く末が気になるところですね。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *