重曹に秘められた奇跡の効果…内臓治療、虫歯、ワキガまで・・・

Uncategorized

料理や掃除うがい、口臭対策など
何十通りと様々な用途で使える重曹ですが、
実は虫歯、ガン、痛風などあらゆる病気をも治す可能性が
あることを知っていましたか?

今回はそんな重曹の秘められた奇跡の効果を紹介します。

重曹に秘められた奇跡の効果

古代エジプト人は抗真菌物質の治療特性を知っていて
千年前のインドの書物は実際にガンの処置には
「アルカリが有効」であると薦めています。

ガン、慢性病とは身体や血液が酸性に傾くことであり、
アルカリ性の重曹はそれを中和します。

電子を奪われる(酸化する=老化する)と病気になり、
電子を与えて換言すれば様々な病気は治ります。

精製糖質を過剰摂取している現代人は糖代謝が追いつかず、
ピルビン酸、乳酸など溜まって酸化しやすい傾向にあります。

乳酸が溜まると尿酸も溜まるので身体はどんどん酸性に傾き
痛風発作が起きます。

電子を余分にもっているアルカリ性の重曹水を飲んでいると
酸性に傾きにくくなり痛風の予防になります。

ガン、肝臓病、胃潰瘍も同じです。

さらに、糖質、乳酸の代謝を正常化する
ビタミンやミネラルを摂取すればもっと効果的です。

また、元々重曹は胃腸薬として飲まれていた時期、時代もあるほどです。

重曹は弱アルカリ性の性質ですが、
人間の身体も弱アルカリ性で出来ています。

そのため、身体の中の弱アルカリ性に保つために重曹は効果的なのです。

重曹を取ることによって胃腸の改善や便秘解消など
身体の中をキレイにしてくれる効果や
疲労回復など調子を整えてくれる効果があり、
現代人の身体にはいいことずくめなんです。

重曹水の作り方

粉末をそのまま飲むのは危険です。
重曹水を作って安全にそして健康的に摂取しましょう。

水コップ1杯に重曹小さじ1杯混ぜるだけで出来上がりです。

重曹は炭酸水素ナトリウムなので飲むとしょっぱいです。
飲みにくいと感じる方は以下の材料を入れると飲みやすくなります。

・はちみつ 小さじ1〜2杯
・レモンやクエン酸 小さじ1杯

重曹の摂りすぎはかえって毒になります。
1日5gまでとしましょう。

重曹水が尿酸値を下げる

痛風の一番ともいえる原因の尿酸は
元々酸性の物質で尿が酸性に近いと溶けにくく
アルカリ性に近いと溶けやすいという性質を持っています。

尿に尿酸が溶けてくれればそのまま身体の外へ出して
尿酸値を下げることができます。

そのため、尿をアルカリ性に近づければ痛風防止にもなるので
重曹が使われています。

上記の重曹水を1日2回ほど飲んで身体をアルカリ性に近づけて
痛風にならないように予防しましょう。

重曹水は便秘も解消

重曹成分街に入ると胃液の塩酸と反応して
シュワシュワとはじける炭酸ガスが出ます。

炭酸ガスで胃が膨らむと食べ物が入ってきたと脳が錯覚して指令を出し、
大腸が動き出します。

その結果、お通じを促してくれるのです。
便秘に悩む方には本当に試してほしい方法です。

重曹で虫歯を治療

口内細菌は酸性を作り出すので重曹を使う事で中和してくれ
殺菌や口臭予防の効果もあります。

食後の歯磨きの時に
水 100ccに重曹を小さじ半分くらい入れて
キレイに溶かしてから約30秒うがいするだけです。

虫歯予防にもなるほか口臭予防にもなります。

重曹でワキガや黒ずみを治す

ワキガ消臭(重曹液)の作り方と使い方は簡単です。

水100mlと重曹小さじ1杯をスプレー容器に入れてよく振ります。

重曹にはスクラブ効果があるので
悩みの多い脇の黒ずみにも効果的です。

重曹の粒子がスクラブの役割をになって毛穴の汚れを落とし
さらには肌を洗浄してくれます。

また、重曹にはタンパク質を溶かす働きがあるので
脇の厚くなった角質を取り除くとともに肌のターンオーバーを促し、
メラニン色素の排出を補助するといった作用が期待できるので
ワキガや黒ずみに重曹が効果的とされています。

しかし、重曹の粒子が肌と摩擦を起こす事で
刺激にもなってしまい、
症状の悪化や炎症を起こしてしまう場合もありますので、
注意が必要です。

出来るだけ肌を傷めずに黒ずみを解消するには
どのような使い方をすれば良いのでしょうか。

重曹の使い方として簡単に手軽に出来るのは
石鹸として使う事です。

簡単な作り方はいつも使っている石鹸やボディソープをよく泡立ててから
重曹をひとつまみ混ぜます。

それで脇を洗う事で脇の黒ずみ解消に一役かってくれます。

重曹は粒子が荒いので肌への負担は少なからずあります。
肌を傷つけないためにもゴシゴシ洗うのは禁物です。

泡で肌をマッサージ&優しく転がして洗いましょう。
洗い終わったらしっかりと洗い流してください。

重曹風呂

脇の黒ずみ解消に効果が期待される重曹ですが、
肌に刺激があるというデメリットも無視はできません。

重曹を使ったソープ、重曹ペーストなどで
脇を直接洗うのは不安という場合には
お風呂に重曹を入れるのも効果がある方法の1つです。

重曹は水に溶かすとアルカリ性となるので
お風呂に入れると角質や皮脂を取り除いてくれる効果があります。

入浴剤感覚で大さじ2〜3杯ほど湯船に入れてみましょう。

重曹+アロマも最強タッグ

重曹にはニオイ分子を吸い取る脱臭&除湿効果があると言われています。

重曹をそのまま器に入れて部屋に置いておくだけでも
抜群の効果はあるのですが、
そこに自分のお気に入りのアロマを加えると自然の香りもプラスされて
まさに最強コンビとなります。

アロマ重曹の作り方は簡単。

お好きなアロマ3〜5滴
重曹 1カップ 約200ml

重曹を密閉容器(ガラス瓶)などに入れてアロマを垂らす。
蓋をして容器を振って重曹とアロマを馴染ませます。

そのまま2日ほど冷暗所で保管。

1日に2〜3回容器をふるとよく混ざります。

出来上がったアロマ重曹を小さな器やコップに移し
お部屋の四隅やトイレなどの臭いの気になるところに置きます。

使用したアロマオイルやブランドにもよりますが
効果は1〜2週間ほど香りが持続します。

香りが弱くなったら掃除に使用して再利用しましょう。
水回りの水あか、くすみなど利用価値がたくさんあります。

または外出前にカーペットや絨毯に振りかけておき
帰宅後に掃除機で吸い取るとカーペットの嫌な臭いも吸い取ってくれます。

ネットでの反応

・曹は蓮根やゴボウを茹でる時にも使いますよね。
湯で時間によって好きなだけ柔らかくボイルできるから、
おじいちゃんおばあちゃんが食べる煮物なんかには最高。
因みに、お肉も柔らかくなります。

・市販されている重曹は、掃除用と食品用の2種類があるので
体内に摂取する場合は食料品用のタイプを使う事。
掃除用は劇薬なので …

・私にとって重曹はかかせません。
タッパー容器に重曹を入れお酢を混ぜ適当な固さにしてい歯みがきにしています。
毎日小匙軽く一杯水に溶かし飲用します。
レモンスカッシュにして飲めば美味しいです。胃腸がスッキリして有り難いです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *