封印された日本の奇習や地域…ガチで闇深いと話題に…

Uncategorized

封印された日本の奇習や地域…
ガチで闇深いと話題に…

封印された日本の奇習や地域

日本でも地域によっては凄く珍しい風習が存在しています。
今回はその中から封印されたヤバい日本の奇襲や地域を紹介します。

医者いじめの村

秋田県北秋田郡上小阿仁村にある村立診療所では
常駐医師として招かれた5人もの医者が次々と短期間で辞めてしまいました。

そのため、この村は医者いじめの村と噂に。

おじろく・おばさ

長野県の神原村では長男以外は結婚もできず、
世間との交流すら許されませんでした。

そして、死ぬまで家族のために奴隷のように働かされていたのです。
驚くことにこの奇習は20世紀まで続いていました。

かじこ

山口県にある情島では子供に漁船の舵を取らせる習慣がありました。

大正時代に人手不足になると愛媛県の貧しい家の子供たちを前金で雇い、
過酷な労働に従事させていたのです。

人魚を祀る島

沖縄県にある新城島は御嶽と呼ばれる
撮影禁止の場所や立ち入ることすら許されない人魚神社など
数多くのタブーが存在するといわれています。

万が一、掟に背いてしまったら死に至る場合もあるのだとか‥。

結婚前夜

岩手県のとある村では花嫁は結婚前夜に
親族の中の未婚の青年と通じてから結婚式を挙げる風習がありました。

こんな風習でも村人たちはなんの疑問も持たずに行っていたのでしょうか。

おはぐろつけ

宮城県石巻市にある福井村では結婚式前夜に
新婦が以前から目星をつけていた青年と通じる風習がありました。

この奇習はつい10年ほど前まで行われていたそうです。

おっとい嫁じょ

鹿児島県の大隅半島周辺では結婚に同意しない女性と
無理やり関係を持って妻にするという信じれない奇習がありました。

襲われた女性や家族は
渋々加害者男性との結婚を受け入れるしかないのだとか。

奇習というよりもはや犯罪です。

ドヤ街

雇い労働者が宿泊する「ドヤ」と呼ばれる
簡易宿泊所が100軒ほど立ち並ぶ「ドヤ街」として有名です。

東京都の山谷、大阪のあいりん地区と並ぶ
三大寄せ場の1つになっています。

どれも衝撃的な内容です。
私たちが知らないだけで今でも日本のどこかに
奇習が残されている場所もあるのかもしれませんね。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *