食べ物を粗末にするインスタ女子にマツコが一喝… 「投稿は可愛くてもお前はブス!」

Uncategorized

食べ物を粗末にするインスタ女子にマツコが一喝…
「投稿は可愛くてもお前はブス!」

TBS系で放送されたバラエティー番組
『マツコの知らない世界2時間スペシャル』。

 

ここでは「スイーツバイキング」が特集され、
秋のスイーツをたっぷり堪能してご満悦そうだったマツコ・デラックスさん

同日の放送では「スイーツバイキングの世界」というテーマで
孤独のスイーツファイター・桜井正人さんが登場。

おススメのスイーツバイキングや料金の元をとる裏ワザなどを紹介したのだが、
桜井さんは最後に言いたいこととして
「残す人たちのせいで価格が上昇している」と発言した。

桜井さんいわく、最近ではインスタグラム用に
大量に並べたケーキを食べきれず残す人が増加しているのだそう。

桜井さんの見る限り「結構多い」らしく、大量に残されることでバイキングの値段が上昇。
実際に桜井さんが通っているあるバイキングでは
通い始めた頃は3,500円だった価格が今年から4,500円に値上がりしている。

そんなインスタ女子ですが、
投稿のためだけに食べ物をオーダーし、
撮影が終わるとそのまま食べずに残したり、捨てたりしてしまう
「インスタ女子」の話になると表情が一変…

 

引用:https://twitter.com/rinmmmmm/status/917763247062761472

これは正論過ぎますね!

スイーツに限らず、私達の食べるものは生産者からいろんな人々の手を渡り、
丹精込めて作られて出来上がるもの。

「インスタ映え」を追い求めるなら
食べ物もおいしく頂いて最後まで楽しみたいものです。

ネットでの反応

・紹介する人が駄目出しされてるけど料理人にとって残されるのが一番つらそう、
それに美味しくなかったら食べないだろうし、
まあ食べ方はあれだけど…スイーツバイキング行きたくなったわー^ ^

・顔云々より食べ物粗末にする行為が一番ブス。

・流行りものへの反発、長いものに巻かれる安心感、
ポジティブとネガティブ、貧困と収入格差、男尊女卑。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *