17歳の少女がiphone8のために初夜を売った…彼女のエグすぎる結末とは…

Uncategorized

17歳の少女がiphone8のために初夜を売った…
彼女のエグすぎる結末とは…

お金のためだったらなんでもする
というように手段を選ばなし浅はかな人も稀にいますよね。

 

その先にどんな危険が待ち受けているかなんて
全く想像していないからそんな行動が取れるのかもしれません。

そのような行動に出るのは
経験が浅い若年層に多い傾向にあります。

そこで今回はiPhone8を手に入れるために
自分の初夜を売った17歳の少女のエピソードを紹介します。

17歳の少女がiphone8のために初夜を売った

中国の17歳の少女は、自分の目当てのスマホを手に入れるため
ネットに「初夜を売る」と書き込みしました。

すると1人の男性から申し出があり、
彼女の秘書と金額の交渉をすることに。

彼女と話をしてみると
彼女がこのような行動に出た理由は、

「友達がみんな持ってるから自分も欲しい」

「同じ学校の子が売って2万元(約34万円)もらったって聞いた。
ちょっとのことだし我慢すればいいかなって思って」

そして、彼女の要求金額は学校の子がもらった額と同じ2万元でした。

秘書の女性はよっぽど差し迫った事情があると思っていたようで
この話を聞いて驚愕した様子。

そのことを伝えると彼女は

「スマホが差し迫った事情じゃないとでも?あんた、ウザい」

と逆ギレ。

そんな流れがありながらも、
交渉は成立して秘書は先払いでお金を払って翌日男性と会うことに。

翌日、彼女は約束通りにホテルに1人で現れました。
そして男性からお目当てのスマホを受け取り、嬉しそうな様子。

でも彼女は全く気づいていなかったのです。
自分がこれからどのような目に遭うのかを。

彼女のエグすぎる結末

スマホの受け渡しが終わると風呂場に隠れていた男性が2人、
後で楽しむためと撮影係の男性が1人登場して、
合計4人の男性に取り囲まれた彼女。

絶体絶命のピンチに

「そんなの聞いていない」
「お金は返す」

と叫びますが‥

抵抗むなしくベッドに押し倒され、恐怖で泣き叫ぶ女の子。
あまりにも怖すぎる状況‥。

秘書が登場

なんとの現場に登場したのは
最初に彼女と交渉した秘書の女性。

実は彼女、青少年を救うために活動している
中国のyutuber的な存在のナナさん。

彼女の投稿をネットで見かけて、
今回のドッキリを仕掛けたわけなんです。

ナナさんは少女に対して、

「目を覚ましなさい!こんなもののために!」

「彼らを目の前にして怖いって思ったでしょ!? もう遅いのよ!」

「(書きこむ前に)どうなるか、何をされるか想像した?」

「これがお芝居じゃなく、本当だったらどう?
これから日々後悔して生きることになるのよ!?」

真剣な表情で、少女に訴えるナナさん。
その後、ナナさんと少女はじっくり話し合ったようです。

実際の動画を見ると少女が仕掛け人ではなく
本当にネットで募集していた様子がわかると思います。

言葉は中国語ですが、
なんとなく状況は把握できますよね。

自分の浅はかな行動で最悪な結果を迎えることもあるんです。
何か行動を起こす場合はその先を想定するのもとても大切ですよね。

彼女のような少女がいなくなることを願うばかりです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *