「若者の貧困」について大人はどこまで理解しているのか!?

Uncategorized

「若者の貧困」について
大人はどこまで理解しているのか!?

若者の貧困

最近ではよく若者の貧困が話題になっていますが、
その理由を理解できない方も多いのではないでしょうか。

そこで今回はこの若者の貧困について人生ゲーム方式で紹介します。

奨学金破産

まず大学に行くために奨学金を借りる方もいますが、
この奨学金で破産してしまう人が増えています。

借りるときは「絶対返せる」と思いますが、
実際に社会に出ると厳しい現実が‥。

ブラック企業への就職

奨学金を借りて大学まで卒業したのに、
就職した先は非正規のブラック企業‥。

就職活動の時はすごく好条件だと思って入社しても、
実際は全く違って詐欺だ!と思う方もいるようです。

精神を病んでしまう

ブラック企業で働いて正常な精神状態を保てるのは、
かなり強靭な精神の持ち主だけです。

うつ病になって仕事を辞めて実家へ戻った後は、
引きこもりになるパターンが増えています。

昇給しても微々たるもの

入社5年目にしてやっと昇給できた!と思っても、
増えた金額はわずか5千円ほど‥。

昇給しても給料14万5千円で生計を立てるのはかなり厳しい状況です。

車と結婚は諦める

それだけの給料しかもらえないと、
車を購入する人や結婚する人も減っていきます。

車離れと結婚離れ、まさに現代の若者ですね。

増えていく生活費

現在ではほとんどの方が持っているスマホですが、
何気に高いですよね。
あっという間に1万円を超えてしまいます。

少子化へ

収入が減って結婚離れによって子供を産むことを諦め、
少子化はますます加速していきます。

「産みたくても産めない」そんな状況へ。

さらに、今後はもらえるかもわからないと言われている年金問題も。

日本の自○率が急増

あくまでも人生ゲームの中での設定ではありますが、
このような貧困状態が続くと自○率が急増してもおかしくありません。

バブル時代を生きた方には信じられない話かもしれませんが、
これが現在の若者を取り巻く状況なのです。

バブルの時代は‥

バブル時代は仕事は山のようにあり、
銀行にお金を預けるだけでわずか10年で預金が2倍に!

さらに昇給額も今とは比べものにならないくらいに多く、
働けば働くほどどんどんお金が増える仕組みでした。

人生ゲームのゴールは・・・

今回の人生ゲームのゴールは
「お金持ちの家に生まれる」です。

こればかりは自分では選べませんのでどうにもなりません。
あなたはどう思いましたか?

ネットでの反応

・結婚、子供、家、車、幸せな家庭、普通の生活。
奨学金という借金、上がらない給料、減らない残業、増えない貯金、年金破綻、上がる税金。
毎日我慢して我慢して必死に生きてるのにお先真っ暗

・若者『同情するなら金をくれ』

・この動画 バズってもいいくらい今の日本を簡潔に説明してる

・若者に厳しい国に未来はない

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *