ビリギャルの小林さやかさんの現在…旦那もいて講演もしていた…

Uncategorized

ビリギャルの小林さやかさんの現在…
旦那もいて講演もしていた…

ビリギャルとは

素行不良のギャルであり、高校2年生で
小学4年生程度の学力しかなかった少女・さやかが
坪田の指導を受け、周りと助け合い学力偏差値を上昇させ
慶應義塾大学に現役合格するまでを描いた実話。

ビリギャルのモデルとなった小林さやかさん

ビリギャルのモデルとなった人は小林さやかさん。

小林さんは名古屋のお嬢様学校に中学受験で合格しました。
ですが、中学生の時に家族仲が悪くなり非行化してしまい、
無期停学になってしまいました。

高校2年の夏の時点で偏差値は学年の30以下だったそうです。
そこで一人の塾講師と出会い猛勉強をしたそうです。

元々、自頭が良かったのか
偏差値が40ほど上がり慶應大学に受かりました。

小林さやかさんの現在

大学卒業後は大手ブライダル会社に就職したそうです。
ですが、勤め先での違和感を覚え2年半で辞職。

小さなブライダル会社に転職したそうです。
2014年7月27日にご自身も結婚しました。

お相手は、小林さやかさんが大学2年から卒業間際まで
アルバイトをしていた下北沢の居酒屋の店長さん。

その後、独立して東京の三軒茶屋で居酒屋を経営しているそうです。

結婚式の様子はその年のフジテレビ系27時間テレビで放映していたので
記憶にある人もいるのではないでしょうか?

メディアに多く取り上げられましたが、
幸せそうに過ごせていてなによりです。

講演会もされているそうなので
興味がある人は聞いてみても良いですね。

さらなる活躍を期待しています。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *