子どもの耳や鼻から出てきた驚きのモノ…衝撃的だと話題に…

Uncategorized

子どもの耳や鼻から出てきた驚きのモノ…
衝撃的だと話題に…

子どもは親の目の届かないところで
思わぬものを体の中に入れてしまうことがあるようです。

 

ある日、報告者の6歳の長男が離れたところで耳かきをしていました。

「危ないし、お母さんしようか?」と長男に近づいて耳かきを開始。
すると中から耳垢ではない謎の異物が出てきました。

子どもの耳や鼻から出てきた驚きのモノ

右耳の中から出てきたモノ

それは新聞紙を固めたもの。

新聞紙をクシャクシャにして丸めたものが耳の中に入っていました。

びっくりして報告者が左耳も掃除をしてみたところ、
こんなものも出てきました。

左耳の中の異物

右耳に入っていたものよりもワンサイズ小さめのこれまた新聞紙を固めたもの。
報告者は驚きと共に大爆笑してしまったそうです。

実は保育園で「新聞紙遊び」をしていてその時に入れてしまったのだとか。

半日も耳が聞こえ辛い状態でよくこのままでいたものです。
さらに聞くと3つ入れていて1つは自力で取ったのだそう。

奥の方まで移動していなくて幸いでした。

鼻の中の異物

こちらの息子さんは3年くらい前のある日(当時2歳)、
「鼻がムズムズする、石がある」といってきたので
報告者が鼻をかませたところ本当に石が出てきたことがあります。

石の大きさは直径1cmほど。
この時も保育園で入れてしまっていたそうです。

子供が耳や鼻に何かを入れてしまったという話はそう珍しくはありません。

しかし、時には命に関わることもあるので
子供がいつも気にしない体の部位を気にしていたら、
異物混入を疑った方が良さそうです。

特に鼻はのどに落ちて気管支異物になる可能性があるので注意しましょう。

耳に入った物は下手に触るともっと奥に押し込んでしまうかもしれないので、
慌てずに耳鼻科を受診することをオススメします。

ネットでの反応

・ヤバッ痛そう

・子供はある意味怖い

・口に折り紙入れたことある。
うんことなって出てきた。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *